Nokton 40mm f1.2 Asphericalレビュー

Nokton 40mm f1.2 Aspherical
実売価格を見る

フォクトレンダー(Voigtländer)の標準レンズであるNokton(ノクトン) 40mm f1.2について解説します。

Nokton 40mm f1.2 Asphericalの中古に関する情報はページ下記へ。

Nokton 40mm f1.2 Asphericalの仕様

レンズ種類
単焦点レンズ
レンズ構成
6群8枚
マウント
VMマウント
焦点距離
40mm
F値
1.2
重量
315g
最短撮影距離
0.5m
フィルター
52mm
フード
製作年
2017
市場価格
約70,000-80,000円

Nokton 40mm f1.2 Asphericalの特徴

Nokton 40mm f1.2 Asphericalの特徴について要点をまとめました。

開放からキレのあるピント面が得られるf1.2大口径レンズ。癖の少ないリッチな描写でf1.2が常用レベルで使い勝手に優れる。また大口径の割には短い鏡胴でコンパクトに収めてある。

デザイン
悪い  良い
価格帯
安い  高い

Nokton 40mm f1.2 Asphericalのメリット・デメリット

Nokton 40mm f1.2 Asphericalの特徴をふまえたおすすめポイントと懸念点(メリット・デメリット)。

Nokton 40mm f1.2 Asphericalのメリット

  • 収差の少ないf1.2のボケ味を楽しめる。
  • 最短撮影距離が0.5mで寄りやすい。
  • 現行ライカにない40mmという絶妙な画角。

Nokton 40mm f1.2 Asphericalのデメリット

  • 特になし。



Nokton 40mm f1.2 Asphericalの作例

Nokton 40mm f1.2 Asphericalの作例は下記から見ることができます。

Nokton 40mm f1.2 Asphericalの中古を探す

Nokton 40mm f1.2 Aspherical

ネットでレンズ中古を探すなら、詳しく状態が記載してある下記がおすすめです。様々な状態のラインナップが豊富で、格安かつ送料無料で購入できます。

同じ画角のその他のライカMマウントレンズ

LEICA STUDYライカを学ぶ

LEICA PHOTOライカで撮った写真



LEICA FEATUREライカ特集

マウントアダプター簡単検索ツール