Summicron C 40mm f2レビュー

Summicron C 40mm f2
実売価格を見る

ライカ(Leica)のLeica CL専用レンズであるSummicron(ズミクロン) C 40mm f2について解説します。

Summicron C 40mm f2の中古に関する情報はページ下記へ。

Summicron C 40mm f2の仕様

レンズ種類
単焦点レンズ
レンズ構成
4群6枚
マウント
ライカM
焦点距離
40mm
F値
2
重量
120g
フィルター
series 5.5
フード
12518
製作年
1973-1979
市場価格
約50,000-80,000円

Summicron C 40mm f2の特徴

Summicron C 40mm f2の特徴について要点をまとめました。

Leica CL用に設計されたズミクロンの40mmという画角のレンズ。非常にコンパクトながらも美しいトーンを描き、線の細い滑らかな写り。柔らかいオールドレンズらしい描写を楽しめる一本。

デザイン
悪い  良い
価格帯
安い  高い

Summicron C 40mm f2のメリット・デメリット

Summicron C 40mm f2の特徴をふまえて、良い所と悪い所(メリット・デメリット)をそれぞれあげてみます。

Summicron C 40mm f2のメリット

  • コンパクトでf2という開放値。
  • ライカらしい湿度のある描写。
  • 120gという軽量からスナップにも良い。

Summicron C 40mm f2のデメリット

  • Leica CL用に設計されているため距離計連動が少しずれる場合がある。
  • フィルターが特殊で付けづらい。



Summicron C 40mm f2に関するメモ

  • レンズ先端に39mmのネジが切られているがピッチが異なるため通常の39mmフィルターはつかない。
  • シリーズ5.5のフィルター+純正の12518フードを付ける、もしくはE39-S5.5変換アダプターを付ければ通常の39mmフィルターとフードが付けられる。

Summicron C 40mm f2の作例

Summicron C 40mm f2の作例は下記から見ることができます。

Summicron C 40mm f2の中古を探す

Summicron C 40mm f2

ネットでライカのレンズ中古を探すなら、詳しく状態が記載してある下記がおすすめです。様々な状態のラインナップが豊富で、格安かつ送料無料で購入できます。

LEICA STUDYライカを学ぶ

LEICA PHOTOライカで撮った写真



LEICA FEATUREライカ特集