マウントアダプター簡単検索ツール

マウントアダプターの種類が多すぎて探せない、どれを選んだら良いのか分からない、という方へ。お使いのボディと付けたいレンズの種類を選ぶだけでマウントアダプターが表示されます。

マウントアダプターの選び方のポイント

マウントアダプターのメーカーについて

マウントアダプターは光学的な設計精度が高く求められます。個人的にいろいろ使用した経験上レイクォール製がおすすめです。少し高いように感じますが作りの精度が非常に高く、後々で問題が起きにくいです。正直安いものだとピントや取り付けの問題が出てくるので、どうしても気になって後でレイクォール製を買い直すといったことがないようにしたいですね。

あとK&F Conceptは安価にも関わらず性能が安定しているように思います。オーバーインフになったりもしますがガタも少ないので、ライブビューでピントの山は確認するから問題なしという方にはおすすめです。

マウントアダプターの運用方法

ちなみにいくつかカメラを持っている場合、それぞれのカメラ×レンズごとにマウントアダプターを買うのではなく、一旦ライカMマウントに変換すると結果的に数を減らして運用することができます。

例:カメラAとレンズ01を接続する場合、カメラA→レンズ01の変換マウントアダプターを買うのではなく、カメラA→ライカMに変換→ライカMに変換したレンズ01をつける、といった形です。

こうすることで、レンズ02、レンズ03もライカMに変換しておければカメラAに取り付けられますし、カメラB、カメラCにも同様にすれば個別のマウントアダプターを書い続ける必要がなくなります。この方法はカメラとレンズの種類が増えるほど使用するマウントアダプターの数が減ってお得です。

マウントアダプターを検索する

INDEX

ボディとレンズの組み合わせで選ぶ

レンズ\ボディ Canon EF Canon EF-M Canon RF Fuji G Fuji X Leica M Leica SL Micro
4/3
Nikon Z Sony E
Canon EF    
Canon FD    
Contax G              
Exakta      
Hasselblad V              
Leica L39        
Leica M    
Leica R
M42
Minolta MD          
Nikon F  
Olympus OM      
Pentax K      
Yashica Contax    

マウントアダプター(ボディ側) で選ぶ

Canon(キャノン)EFマウントのボディにつけるマウントアダプター

Canon(キャノン)EF-Mマウントのボディにつけるマウントアダプター

Canon(キャノン)RFマウントのボディにつけるマウントアダプター

Fuji(フジ)Gマウントのボディにつけるマウントアダプター

Fuji(フジ)Xマウントのボディにつけるマウントアダプター

Leica(ライカ)Mマウントのボディにつけるマウントアダプター

Leica(ライカ)SLマウントのボディにつけるマウントアダプター

Micro4/3(マイクロフォーサーズ)マウントのボディにつけるマウントアダプター

Nikon(ニコン)Zマウントのボディにつけるマウントアダプター

Sony(ソニー)Eマウントのボディにつけるマウントアダプター

マウントアダプター(レンズ側) で選ぶ

Canon(キャノン)EFレンズにつけるマウントアダプター

Canon(キャノン)FDレンズにつけるマウントアダプター

Contax(コンタックス)Gレンズにつけるマウントアダプター

Exakta(エキザクタ)レンズにつけるマウントアダプター

Hasselblad(ハッセルブラッド)Vレンズにつけるマウントアダプター

Leica(ライカ)L39レンズにつけるマウントアダプター

Leica(ライカ)Mレンズにつけるマウントアダプター

Leica(ライカ)Rレンズにつけるマウントアダプター

M42レンズにつけるマウントアダプター

Minolta(ミノルタ)MDレンズにつけるマウントアダプター

Nikon(ニコン)Fレンズにつけるマウントアダプター

Olympus (オリンパス)OMレンズにつけるマウントアダプター

Pentax(ペンタックス)Kレンズにつけるマウントアダプター

Yashica Contax(ヤシカコンタックス)レンズにつけるマウントアダプター

LEICA STUDYライカを学ぶ

LEICA PHOTOライカで撮った写真



LEICA FEATUREライカ特集

マウントアダプター簡単検索ツール