オリーブペイントのライカ。LEICA M8.2 Safari

LEICA M8.2 Safari

ライカではおなじみの軍用ライカの色、オリーブにペイントされたサファリモデル。操作部はシルバー、残りの部分はオリーブカラーでまとめられ、またシルバーレンズとの相性も良い特別のモデルとなっています。


LEICA M8.2 Safari SPEC

ベース仕様
一般的なライカM8.2と同じ仕様
発売日
2009年2月
限定発売数
500セット
価格
¥1,000,000

LEICA M8.2 Safariの特別仕様

  • トップカバー、ベースプレート、ヴァルカナイト、カメラ背面がオリーブペイント仕上げ。
  • 操作部はシルバークローム仕上げ。
  • ビリンガム製のカメラバッグ、本革のストラップが付く。
  • 限定シルバーのエルマリート28mm f2.8 ASPH.が付く。

LEICA M8.2 Safariの付属レンズ

  • ・特別仕様のエルマリート 28mm f2.8 ASPH.

LEICA M8.2 Safariに関する補足情報

シルバーのエルマリート 28mm f2.8 ASPH.は限定モデルだけに採用されており、その他では「LEICA M8 White」や「LEICA M9 Hammertone」、「LEICA M9-P Silver red」でしか入手できない貴重なものとなっています。

LEICA M8.2 Safariのベースモデルを探す

PRODUCT PHOTO BY LEICA CAMERA AG

LEICA STUDYライカを学ぶ

LEICA PHOTOライカで撮った写真



LEICA FEATUREライカ特集