赤瀬川原平(Akasegawa Genpei)

日本の現代美術作家、随筆家。

「ハイレッド・センター」として美術活動を行ったり、漫画を描いたり、作家など様々な分野で活躍した。「ライカ同盟」で路上の魅力を写真に残すなど、写真においても多くの作品を発表した。100台ほどカメラを所有しており、そのうちライカは5台だったという。

赤瀬川原平(Akasegawa Genpei)について詳しく知るなら下記がおすすめです。

赤瀬川原平(Akasegawa Genpei)の写真集

ライカを使う写真家

オススメ



おすすめ写真本

ライカで撮った写真

ライカMマウントレンズ

良く読まれている記事

合わせて読みたい

LEICA STUDYライカを学ぶ



マウントアダプター簡単検索ツール