Summilux 50mm f1.4 1stレビュー

Summilux 50mm f1.4 1st
実売価格を見る

ライカ(Leica)の大口径標準レンズである、Summilux(ズミルックス) 50mm f1.4 1stについて解説します。

Summilux 50mm f1.4 1stの中古に関する情報はページ下記へ。

Summilux 50mm f1.4 1stの仕様

レンズ種類
単焦点レンズ
レンズ構成
5群7枚
マウント
ライカM、ライカL
焦点距離
50mm
F値
1.4
重量
325g
フィルター
フード
12521, 12522, 12586, OLLUX, XOOIM
製作年
市場価格
約円

Summilux 50mm f1.4 1stの特徴

Summilux 50mm f1.4 1stの特徴について要点をまとめました。

丁寧なローレット加工で気品があり貴婦人と呼ばれる。ズミクロンとは対象的に繊細な描写で淡くしっとりとした雰囲気の写りが特徴。

デザイン
悪い  良い
価格帯
安い  高い

Summilux 50mm f1.4 1stのメリット・デメリット

Summilux 50mm f1.4 1stの特徴をふまえて、良い所と悪い所(メリット・デメリット)をそれぞれあげてみます。

Summilux 50mm f1.4 1stのメリット

  • 緻密で優しい印象はズミルックスならではの描写。
  • 工芸品のような作り込みのある鏡胴。

Summilux 50mm f1.4 1stのデメリット

  • ずっしりとそれなりの重量があるためやや慎重な撮影となる。
  • フレアが出やすい。



Summilux 50mm f1.4 1stの作例

Summilux 50mm f1.4 1stの作例は下記から見ることができます。

Summilux 50mm f1.4 1stの中古を探す

Summilux 50mm f1.4 1st

ネットでライカのレンズ中古を探すなら、詳しく状態が記載してある下記がおすすめです。様々な状態のラインナップが豊富で、格安かつ送料無料で購入できます。

LEICA STUDYライカを学ぶ

LEICA PHOTOライカで撮った写真



LEICA FEATUREライカ特集