輪島の本漆塗りのライカ。LEICA M (Typ240) Black Amber

LEICA M (Typ240) Black Amber

老舗百貨店である大丸の創業300周年を記念して作られた限定モデル。ボディのパーツが漆で熟練の職人によって5層に塗り上げられ、まさに工芸品のような佇まいとなっています。


LEICA M (Typ240) Black Amber SPEC

ベース仕様
一般的なライカM (Typ240) と同じ仕様。
発売日
2017年3月
限定発売数
50セット
価格
¥1,350,000

LEICA M (Typ240) Black Amberの特別仕様

  • トップカバー、ベースプレートなどは本漆塗り。
  • ライカのロゴは金文字の蒔絵。
  • 四季をモチーフにした蒔絵のシャッターレリーズボタンが4つ付く。
  • 赤漆塗りのボディキャップが付く。

LEICA M (Typ240) Black Amberの付属レンズ

  • ・なし(ボディのみの販売)

LEICA M (Typ240) Black Amberに関する補足情報

ボディは桐の箱におさめられました。また漆での塗りと乾燥を繰り返す作業が必要なため、制作に3~4ヶ月かかるようで、完全受注生産だったようです。

LEICA M (Typ240) Black Amberのベースモデルを探す

PRODUCT PHOTO BY LEICA CAMERA AG

LEICA STUDYライカを学ぶ

LEICA PHOTOライカで撮った写真



LEICA FEATUREライカ特集