Summarit 50mm f2.5レビュー

Summarit 50mm f2.5
実売価格を見る

ライカ(Leica)の標準レンズであるSummarit(ズマリット) 50mm f2.5について解説します。

Summarit 50mm f2.5の中古に関する情報はページ下記へ。

Summarit 50mm f2.5の仕様

レンズ種類
単焦点レンズ
レンズ構成
4群6枚
マウント
ライカM
焦点距離
50mm
F値
2.5
重量
230g
フィルター
E39
フード
12459
製作年
2007-2014
市場価格
約80,000-120,000円

Summarit 50mm f2.5の特徴

Summarit 50mm f2.5の特徴について要点をまとめました。

丁寧な描写性能の中にオールドレンズのような趣も感じられる一本。軽さと実用性を持ち合わせており、派手なスペックではないものの非常にライカらしさを感じられるレンズ。

デザイン
悪い  良い
価格帯
安い  高い

Summarit 50mm f2.5のメリット・デメリット

Summarit 50mm f2.5の特徴をふまえて、良い所と悪い所(メリット・デメリット)をそれぞれあげてみます。

Summarit 50mm f2.5のメリット

  • シャープ過ぎず柔らかすぎない絶妙な写りがある。
  • サイズがコンパクトで使いやすい。
  • 比較的安価で求めやすい価格。

Summarit 50mm f2.5のデメリット

  • ラインナップの中ではややブランド力に欠ける。



Summarit 50mm f2.5の作例

Summarit 50mm f2.5の作例は下記から見ることができます。

Summarit 50mm f2.5の中古を探す

Summarit 50mm f2.5

ネットでライカのレンズ中古を探すなら、詳しく状態が記載してある下記がおすすめです。様々な状態のラインナップが豊富で、格安かつ送料無料で購入できます。

LEICA STUDYライカを学ぶ

LEICA PHOTOライカで撮った写真



LEICA FEATUREライカ特集