Elmar 90mm f4 Tripletレビュー

Elmar 90mm f4 TripletPHOTO BY classic-photographic

Elmar 90mm f4 Triplet
実売価格を見る

ライカ(Leica)の望遠レンズであるElmar(エルマー) 90mm f4 Triplet(トリプレット)について解説します。

Elmar 90mm f4 Tripletの中古に関する情報はページ下記へ。

Elmar 90mm f4 Tripletの仕様

Elmar 90mm f4 Triplet

レンズ種類
単焦点レンズ
レンズ構成
3群3枚
マウント
ライカL、ライカM
焦点距離
90mm
F値
4
画角
27°
絞り羽根数
10枚
重量
300g
最短撮影距離
1m
フード
12575 (IUFOO)
製作年
1964-1965
カラー
シルバー
市場価格
約60,000-100,000円

Elmar 90mm f4 TripletPHOTO BY classic-photographic

Elmar 90mm f4 TripletPHOTO BY SAGA Gem

Elmar 90mm f4 TripletPHOTO BY classic-photographic





Elmar 90mm f4 Tripletの特徴

通常のエルマーと名のつくレンズは3群4枚の構成ながら、そこから1枚レンズを少なくし3群3枚(トリプレット)の構成にしたエルマー。

本来、接合レンズ(2枚のレンズを張り合わせて1群とする)のメリットとしては、色収差補正が容易に行え、また空気接触面が減ることで内部反射が抑えられることなどがあるが、新種ガラスを使うことでこの接合レンズをなくしつつ、従来のエルマーよりも性能を向上させた画期的なレンズ。

一般的なエルマーの描写よりも端正でシャープな写りで非常にキレのある解像感を誇り、「カミソリエルマー」と呼ばれることもある。そのためポートレートではやや硬めに、かつ細部を如実に描写する傾向がある。

見た目のデザインとしても美しいバランスで素晴らしい隠れたライカの銘玉。

描写性能
悪い  良い
使い勝手
悪い  良い
デザイン
悪い  良い
価格帯
安い  高い

Elmar 90mm f4 Tripletのメリット・デメリット

Elmar 90mm f4 Tripletの特徴をふまえたおすすめポイントと懸念点(メリット・デメリット)。

Elmar 90mm f4 Tripletのメリット

  • 非常に抜け感のある繊細な描写。
  • オールドレンズの中でも特にシャープな写り。
  • ライツ黄金期の美しい作り込まれたレンズ鏡胴。

Elmar 90mm f4 Tripletのデメリット

  • あえていえば開放値が暗い。
  • 生産数が少なく手に入りにくい。
  • テレエルマリートと比べるとコンパクトさに欠ける。



Elmar 90mm f4 TripletPHOTO BY classic-photographic



Elmar 90mm f4 Tripletの作例

Elmar 90mm f4 TripletPHOTO BY classic-photographic

Elmar 90mm f4 Tripletの作例は下記から見ることができます。

Elmar 90mm f4 Tripletの中古を探す

Elmar 90mm f4 Triplet

ネットでレンズ中古を探すなら、詳しく状態が記載してある下記がおすすめです。様々な状態の中古商品ラインナップが豊富で、送料無料で購入できます。

同じ画角のその他のライカMマウントレンズ

ライカMマウントレンズ早見表

ライカMマウントのレンズを焦点距離とF値で分類し表にしました。メーカーごとのレンズをスペックで探すのに便利です。

オススメ

自分の写真を額装して販売できるアートジーン

ライカMマウントレンズ

LEICA STUDYライカを学ぶ

LEICA PHOTOライカで撮った写真



LEICA FEATUREライカ特集

マウントアダプター簡単検索ツール