エルメス前社長へおくるライカ。LEICA M9-P エルメスエディション

LEICA M9-P エルメスエディション

3度目となるライカ×エルメスのコラボレーションモデル。トッププレートの段差の部分になだらかな曲線を用いることでエルメスらしい上品な雰囲気に仕上がっています。レンズも特別な仕様です。


LEICA M9-P エルメスエディション SPEC

ベース仕様
一般的なライカM9-Pと同じ仕様。
発売日
2012年
デザイナー
ワルテル・デ・シルヴァ(フォルクスワーゲングループのデザイン責任者)
限定発売数
ズミルックス 50mm f1.4 ASPH.とのセットモデル300セット / 3本のレンズとカメラバッグとのセット(セリエ・リミテ・ジャン・ルイ・デュマ)100セット
価格
¥2,480,000 / ¥5,250,000

LEICA M9-P エルメスエディションの特別仕様

  • エルメスの代表色であるオークルカラーの最高級カーフ「ヴォー・スウィフト」を使ったボディ。
  • フレームセレクターとアクセサリーシューの削除。
  • トッププレートのデザインに加え、クラシックロゴの削除。

LEICA M9-P エルメスエディションの付属レンズ

  • ・ズミルックス 50mm f1.4 ASPH.

LEICA M9-P エルメスエディションに関する補足情報

2010年5月に亡くなったエルメスの前社長「ジャン・ルイ・デュマ」氏はライカと交流があったようで、その友好を記念したモデルとなっています。

動画で開封する様子を見ることができます。

制作する様子も映像で残されています。こだわりが随所に見られて興味深いです。

LEICA M9-P エルメスエディションのベースモデルを探す

PRODUCT PHOTO BY LEICA CAMERA AG

LEICA STUDYライカを学ぶ

LEICA PHOTOライカで撮った写真



LEICA FEATUREライカ特集