Telyt 400mm f5 1stレビュー

Telyt 400mm f5 1st
実売価格を見る

ライカ(Leica)のビゾフレックス用レンズであるTelyt(テリート) 400mm f5 1stについて解説します。

Telyt 400mm f5 1stの中古に関する情報はページ下記へ。

Telyt 400mm f5 1stの仕様

レンズ種類
単焦点レンズ
レンズ構成
3群4枚
マウント
ビゾフレックスマウント
焦点距離
400mm
F値
5
画角
重量
2350g
最短撮影距離
8m
製作年
1936-1955
カラー
ブラック






Telyt 400mm f5 1stの特徴

1936年に開催されたベルリンオリンピック用に製造されたレンズ。

同心円状の鏡胴デザインが特徴。

描写性能
悪い  良い
使い勝手
悪い  良い
デザイン
悪い  良い
価格帯
安い  高い

Telyt 400mm f5 1stのメリット・デメリット

Telyt 400mm f5 1stの特徴をふまえたおすすめポイントと懸念点(メリット・デメリット)。

Telyt 400mm f5 1stのメリット

  • 望遠としてはかなり古いレンズ。

Telyt 400mm f5 1stのデメリット

  • 最短撮影距離が8mとなっている。





Telyt 400mm f5 1stの作例

Telyt 400mm f5 1stの作例は下記から見ることができます。

ライカMレンズのマウントアダプター

Telyt 400mm f5 1stの中古を探す

Telyt 400mm f5 1st

ネットでレンズ中古を探すなら、詳しく状態が記載してある下記がおすすめです。様々な状態の中古商品ラインナップが豊富で、送料無料で購入できます。

同じカテゴリのその他ライカレンズ

ライカレンズ早見表

ライカのレンズを焦点距離とF値で分類し表にしました。メーカーごとのレンズをスペックで探すのに便利です。

オススメ



おすすめ写真本

初めてのライカ

ライカMマウントレンズ

良く読まれている記事

合わせて読みたい

LEICA STUDYライカを学ぶ



マウントアダプター簡単検索ツール