Nokton 35mm f1.2 Aspherical Ⅰ, Ⅱ, Ⅲレビュー

Nokton 35mm f1.2 Aspherical Ⅰ, Ⅱ, Ⅲ
実売価格を見る

フォクトレンダー(Voigtländer)の広角レンズであるNokton(ノクトン) 35mm f1.2について解説します。

Nokton 35mm f1.2 Aspherical Ⅰ, Ⅱ, Ⅲの中古に関する情報はページ下記へ。

Nokton 35mm f1.2 Aspherical Ⅰ, Ⅱ, Ⅲの仕様

レンズ種類
単焦点レンズ
レンズ構成
7群9枚
マウント
VMマウント
焦点距離
35mm
F値
1.2
重量
332g
最短撮影距離
0.5m
フィルター
52mm
フード
製作年
2003-2020
市場価格
約50,000-120,000円

Nokton 35mm f1.2 Aspherical Ⅰ, Ⅱ, Ⅲの特徴

Nokton 35mm f1.2 Aspherical Ⅰ, Ⅱ, Ⅲの特徴について要点をまとめました。

35mmでf1.2の大口径を持つ本レンズ。開放は周辺減光がありクラシカルな描写で柔らかなボケ味を楽しめる。

デザイン
悪い  良い
価格帯
安い  高い

Nokton 35mm f1.2 Aspherical Ⅰ, Ⅱ, Ⅲのメリット・デメリット

Nokton 35mm f1.2 Aspherical Ⅰ, Ⅱ, Ⅲの特徴をふまえたおすすめポイントと懸念点(メリット・デメリット)。

Nokton 35mm f1.2 Aspherical Ⅰ, Ⅱ, Ⅲのメリット

  • f1.2の大口径で大きなボケを表現に使える。
  • クラシックで湿潤な描写。
  • 0.5mまで近寄ることができる。

Nokton 35mm f1.2 Aspherical Ⅰ, Ⅱ, Ⅲのデメリット

  • 特になし。



Nokton 35mm f1.2 Aspherical Ⅰ, Ⅱ, Ⅲに関するメモ

  • 第3世代から光学設計(7群10枚から7群9枚へ)が変わり軽量化され、サイズもよりコンパクトな鏡胴になっている。

Nokton 35mm f1.2 Aspherical Ⅰ, Ⅱ, Ⅲの作例

Nokton 35mm f1.2 Aspherical Ⅰ, Ⅱ, Ⅲの作例は下記から見ることができます。

Nokton 35mm f1.2 Aspherical Ⅰ, Ⅱ, Ⅲの中古を探す

Nokton 35mm f1.2 Aspherical Ⅰ, Ⅱ, Ⅲ

ネットでレンズ中古を探すなら、詳しく状態が記載してある下記がおすすめです。様々な状態のラインナップが豊富で、格安かつ送料無料で購入できます。

同じ画角のその他のライカMマウントレンズ

LEICA STUDYライカを学ぶ

LEICA PHOTOライカで撮った写真



LEICA FEATUREライカ特集

マウントアダプター簡単検索ツール