LEICA IIIbレビュー

LEICA IIIb
実売価格を見る

LEICA IIIb

LEICA IIIb

LEICA IIIb

LEICA IIIbの仕様

マウント
スクリューマウント
撮影形式
フィルム
タイプ
バルナックライカ
レンジファインダー
あり
ビューフレーム
50mm
スローシャッター
あり
シンクロ接点
あり
シャッター最高速
1/1000
シャッター最低速
1s + Bulb
サイズ
133×68×39mm
重量
428g
製作年
1938-1941

LEICA IIIbPHOTO BY sébastien amiet;l

LEICA IIIbの特徴

ライカIIIbはレンジファインダーとビューファインダーが隣接するようになったバルナックライカ。ライカIIIcまでの暫定のモデル。

これまでのファインダーブロックは板金加工のフレームに光学系を組み込んでいたが、このライカIIIbでは距離計とファインダーの光学系をブロック化しダイキャスト成形することで距離計の精度を向上させ安定させることを実現。

距離計窓とファインダー間が20mmから6mmに接近したため目線の移動幅が減り快適に撮影ができるようになった。

LEICA IIIbPHOTO BY sébastien amiet;l

LEICA IIIbの中古を探す

LEICA IIIb

ネットで中古を探すなら、詳しく状態が記載してある下記がおすすめです。様々な状態の中古商品ラインナップが豊富で、送料無料で購入できます。

ライカMマウントレンズ

LEICA STUDYライカを学ぶ

LEICA PHOTOライカで撮った写真



LEICA FEATUREライカ特集

マウントアダプター簡単検索ツール