ライカ通信 No.2

ライカ通信 No.2

著者
カメラ編集部
出版社
エイ出版社
発売日
2000/5
種類
ムック



ライカ通信 No.2の説明とレビュー

ライカの象徴的な存在であるM型ライカの歴史をたどった「ライカ通信No.2」。イラストをふんだんに使い、ライカの魅力をより広く、そしてより深く知ることができる。

また、ライカレンズの代名詞「ズミクロン」を徹底研究。凄みのある切れ味と独特の柔らかいボケの秘密を探るべく、年代別にズミクロンを集めて徹底的に実写を実行。

そして、約40年ぶりに再現された往年の名機、レンジファインダーカメラ「ニコンS3」の“復刻度数”を、ライカM3と比較しながら追究。現代の名工によって組み上げられていく様子や、精密感あふれる内部パーツの紹介など、復刻版S3のすべてがわかる。

ライカ通信 No.2索引

○ロバート・キャパ「生か死か」Life or Death
・NEWS1 ライカZ2X 限定ちびまるこちゃんバージョン
・NEWS2 ライカ限定Lマウントレンズ3本
・NEWS3 完全復刻!二コンS3 2000年限定モデル
・NEWS4 セコニック小型露出計「L-208」
・NEWS5 コニカ製最新50mmビューファインダー
・NEWS6 アベノンレンズ マイナーチェンジ速報
・NEWS7 コシナ「ベッサL」用アクセサリー登場

○特集1 図解M型ライカ伝統の50年
・M型ライカを見分けるポイント
・バルナック型からM型の進化
・M型ライカのラインアップ
・究極のファインダーメカニズム
・伝統のメカニカルシャッター
・ライカカメラの全系譜
・ライカレンズの歩み

○ライカユーザーのための用語集

○原寸大図鑑「ライカM5」

○Paris M3+Summaron 35mmF3.5 写真=渡部さとる

○徹底対決! 二コンS3復刻モデルvs.ライカM3
・細部まで完全復刻されたS3の見事なパーツ群
・S3復刻モデルの細部をじっ<り観察しよう!
・徹底比較 S3復刻モデルvs.S3オリジナルモデルvs.ライカM3
・S3復刻の現場?ニコン・水戸工場?
・検証 新旧ニッコールvsズミルックス 50mmレンズ撮り比べ
・REPORT1 続報! コシナベッサRの実力
・コシナベッサL用アクセサリー新登場
・REPORT2 アベノンのユニークな製品群徹底チェック!
・REPORT3 力メラバッグの新鋭ARTISAN & ARTIST
・REPORT4 使える小型露出計「セコニック ツインメイトL-208」
・セコニックアナログ露出計の歴史

○特集2 新旧ズミクロン撮り比べ!内田ユキオ
・初代ズミクロン偉力
・F値差で見るズミクロンのポジション
・ズミクロンの進化と世代“交代”

○本気で使う!ライカコンパクト
・ライカコンパクトのラインアップ
・非球面3倍ズームレンズ搭載の最新機「C1」
・多様なシーンに対応するフラッグシップ機「ミニルックス・ズーム」
・“高級”ライカコンパクトの先駆け「ミニルックス」
・国産高級コンパクトカメラ徹底チェック

○付録解説 M3ぺーパークラフトを切る・折る・貼る…つくる!

○「“28mm運”がない僕」 内田ユキオ

○Topics1 トリエルマーの軽快スナップ術
・Topics2 本国でM型ライカは何て呼ぶ?
・Topics3 刷新!ライカ・バルナック・クラブ
・「ピンホール写真“裏ステノぺ”のススメ」今 正樹
・PHOTO & ESSAY「雰囲気を吸いこむカメラ」 小池一介
・Leica DATA BOX M型ライカボディスぺック&フレーム一覧
・ Leica DATA BOXライカMマウントレンズ一覧
・次号予告・奥付

○巻末特別付録 究極のぺーパークラフト「M3」

オススメ

自分の写真を額装して販売できるアートジーン

ライカMマウントレンズ

LEICA STUDYライカを学ぶ

LEICA PHOTOライカで撮った写真



LEICA FEATUREライカ特集

マウントアダプター簡単検索ツール