Leica M10 BOOK

Leica M10 BOOK

著者
ガンダーラ井上
出版社
玄光社
発売日
2017/8

Leica M10 BOOKの説明とレビュー

伝統と革新のライカMシステムと、その世界観。

ライカからフィルムM型ライカと同等のボディサイズを実現したM10が発売。多機能化するデジタルカメラの流れの中で、あえてシンプルな機能と操作にこだわったのがライカM10だ。

本書はライカM10がどのような伝統を継承しつつ、革新的な設計思想から生み出されたのかを徹底的にガイドしたライカブック。ドイツ・ライカカメラ社での現地取材や、歴代M型デジタルによる写真作品、現行ライカMレンズ全24本の実写レビューなど、使い方マニュアルでは得られないライカファン必読の情報を満載した1冊。


その他のライカ本



Twitter(@soyumn)やってます。
ライカで撮った写真やライカ関連ツイートを日々更新中。

オススメ



おすすめ写真本

新着記事

→最新記事をもっと見る



LEICA STUDYライカを学ぶ



マウントアダプター簡単検索ツール