ライカ通信 No.1

ライカ通信 No.1

著者
カメラ編集部
出版社
エイ出版社
発売日
2000/3
種類
ムック



ライカ通信 No.1の説明とレビュー

ライカM3は、すべてのライカを象徴するモデル。登場から60年が過ぎてもなお、多くのライカファンが愛用し続けている。

ライカ通信の第1号ではこのM3の魅力を徹底解剖している。カメラボディを分解し、各パーツを分析しながら、精巧なメカニズムの秘密に迫っている。また当時発売になったばかりの新型レンジファインダーカメラ「ベッサ」の詳細な情報も掲載している。

設計者のインタビュー、工場見学などを通してその魅力を徹底検証。レンズ特集は、永遠のライバル「ツァイス」との徹底比較をしている。綴じ込み付録は、歴代のライカの情報を集めた往年のライカ純正カタログを復刻している。

ライカ通信 No.1索引

○アンリ・カルティエ=ブレッソン
・ライカの真価 Ability of Leica
・NEWS1 ライカM6TTL ブラックぺイントの全貌
・コラム ライカボディ黒塗り「わびさび」の世界
・NEWS2 ライカMキャンペーンを見逃すな
・NEWS3 モータードライブR8/NEWS4関東カメラサービス
・NEWS5 新ライカコンパクト「C1」速報
・ニコンS3完全復刻!2000年記念モデル

○特集1 LEICA M3最強伝説
・分解で探る究極のメカニズム
・最初にして最強のモデル「M3」
・分解で探るM3のボディメカニズム
・M3内部全パーツ一覧
・M3等倍ファインダーが優れている理由
・M3の中間シャッターの実用度を探る
・シリアルナンバーで探るマイナーチェンジの軌跡
・ライカ社公認 世界でひとつの“純正”修理店

○原寸大図鑑「M3」

○徹底対決! ライカvs.ツァイスレンズ
・検証「ライカの味ツァイスのヌケ」
・段階露光で見る描写&発色の差
・一眼レフ対決 ライカR型vs.ツァイスT*レンズ
・新旧大口径絞り開放比較
・REPORT1 へキサーRFユーザーの評判&期待
・REPORT2 コシナ VCメータ一実力テスト
・REPORT3 LEICA M5は隠れた名機
・REPORT4 エルマリート90mm1本勝負!

○特集2 ベッサRの“ライカ度”を探る
・Lマウントの最新レンジファインダーカメラ登場!
・原寸大で見るベッサR
・ライカに迫る? ベッサRのファインダーメカニズム
・ベッサRの内部拝見!
・試作機&試作デザイン公開
・インタビュー 若き開発者・設計者に聞く「ベッサR」開発物語
・ベッサRの故郷 コシナ本社工場拝見!
・コシナ/フォクトレンダーの変遷
・新Lレンズカラーコスパー35mmF2.5登場

○フォクトレンダーLレンズ5本の使用リポート
・スーパーワイドへリー15mmF4.5Aspherical
・スナップショットスコパー25mmF4
・ウルトロン35mmF1.7Aspherical
・ノクトン50mmF1.5Aspherical
・カラーへリアー75mmF2.5
・コンパクトから L化へのトレンド

○最新国産スクリューマウントレンズ
・コニカ へキサノン35mmF2
・コ二力 へキサノン50mmF2.4
・コ二力 へキサノン60mmF1.2
・ミノルタロッコール28mmF3.5
・リコーGR21mmF3.5
・リコーGR28mmF2.8
・アべノン スーパーワイド21mmF2.8
・アべノン MC28mmF3.5
・特別付録「A Brief Leica Chronicle」を解説
・「僕的なライカとの付き合い方」内田ユキオ
・Topics1 大盛況!「世界の中古カメラ市」
・Topics2 “M”っぽいC1の魅力
・Topics3 ライカMキャンペーンカタログの入手法
・Topics4 ライカ総合カタログ日本語版が登場
・Topics5 超正統派のライカショールーム現る
・ライカ・スペック講座「MTF」
・M型ライカボディスペック&フレーム一覧
・ライカボディ&レンズ現行機種一覧
・ライカMマウントレンズ一覧
・枻出版社ホームぺージ・インフォメーション
・読者プレゼント
・次号予告・奧付

○特別付録
・「A Brief Leica Chronicle」完全復刻版

オススメ

自分の写真を額装して販売できるアートジーン

ライカMマウントレンズ

LEICA STUDYライカを学ぶ

LEICA PHOTOライカで撮った写真



LEICA FEATUREライカ特集

マウントアダプター簡単検索ツール