ライカ通信 No.8

ライカ通信 No.8

著者
カメラ編集部
出版社
エイ出版社
発売日
2002/10
種類
ムック



ライカ通信 No.8の説明とレビュー

「ライカ通信No.8」のコンセプトは「ライカを使い倒す!」。

実用に徹したシンプルライカ「M2徹底研究」では、写真を撮る道具として一切の無駄を省き、実用に徹した設計のM2のメカニズム、M2歴代モデルの全系譜などで徹底紹介している。特別企画「復刻M2取扱説明」付き。

もうひとつの特集「気ままに、風景を眺めながらライカで撮ってみたい」では、ライカに魅せられ、ライカで旅する人たちを集めた。パリ、ロサンジェルスをライカ片手に放浪するフォトグラファー、中仙道を歩き続けるカメラマン、彼女との2人旅を気ままに記憶する装置としてのライカ。それぞれの「ライカがある旅の風景」を描いている。

ライカ通信 No.8索引

○特集1 ライカ×旅 go on a journey!

○豊かな国アメリカの深い孤独 Photo&Text:加納満

○海と風と太陽の街 沖縄 Photo:稲垣徳文

○夏の終わりに Photo&Text:おーつかユキヒロ

○熱気と人の波 タイ-バンコク- Photo&Text:おーつかユキヒロ

○自分を見つめる木曽の旅 Photo&Text:石川文洋

○フォトキナ2002 ライカブース速報

○ローライが放つ新製品 魅惑のMマウントツァイス40mm・80mmレンズ&ボディ

○名玉探訪 ビオゴン35mmF2.8 ライカスクリューマウントのツァイスレンズ

○特集2 LEICA M2 品位と実用性を兼ね備えたシンプルライカ
・M2の時代 ベトナム戦争を駆け抜けたフォトジャーナリストの武器
・ブラックで体感! M2の原寸
・普段着な親友ライカM2 Text:内田ユキオ
・M2の必要充分なパーツ群
・M2の世代差を徹底研究! 初期/後期を見極める
・比較で納得! M2のメカニズム
・M2から派生した希少モデル
・黒く塗れ! M2リぺイント体験記 Text:内田ユキオ

○News&Topics

○禁断のアクセサリー レンズマウントアダプ夕一の世界

○ゾルムスのカメラ市 Photo&Text:中村信一

○特集3 田村彰英 ライカで使える個性派レンズ
・ライカ対応の21mmレンズ大集合
・21mmレンズ9本の描写力
・名レンズ対決! ライ力エルマリートの実力
・ライカ×21mmレンズ撮影日記 Photo&Text:田村彰英
・M7×21mm広角レンズでは内蔵露出計は機能しないのか!?

○実用アクセサリー ライカメーター大研究

○ライカユーザーによるユーザーのためのコンテストL'ism

○普段使いのライカを買う

○読者プレゼント&アンケート

○特別企画
・M2 INSTRUCTIONS ライカM2の使用説明書を極める

オススメ

自分の写真を額装して販売できるアートジーン

ライカMマウントレンズ

LEICA STUDYライカを学ぶ

LEICA PHOTOライカで撮った写真



LEICA FEATUREライカ特集

マウントアダプター簡単検索ツール