LEICA M3レビュー

LEICA M3
実売価格を見る

LEICA M3

LEICA M3

LEICA M3

関連するライカのカメラ

LEICA M3の仕様(スペック)

マウント
Mマウント
撮影形式
フィルム
タイプ
M型ライカ
レンジファインダー
0.91倍
ビューフレーム
50/90/135
露出計
なし
巻き上げ
レバー式
巻き戻し
ノブ式
シャッター最高速
1/1000
シャッター最低速
1s + Bulb
サイズ
138×77×33.5mm
重量
580g
製作年
1954-1966
カラー
ブラック / シルバー
市場価格
約160,000-350,000円

LEICA M3PHOTO BY Quentin Servant

LEICA M3の特徴

1954年に発表されたライカ初めてのMマウントカメラ、ライカM3。バヨネットレンズマウントによりレンズの脱着がはるかに迅速になった。

裏蓋を手前に開く形となり、フィルム挿入が容易になった。フィルム送りはレバーで操作する。新しいフィルムを装填したときにリセットする自動フィルム・カウンターが装備されている。

初期のモデルではストラップアイレットが三角でフレームセレクターがない。またライカM3ではブライトフレームが50mm/90mm/135mm用のフレームしかない。フィルム巻き上げ方式はオリジナルは2ストロークで、1958年のモデルから1ストロークとなった。

製造当初ライカM3はシルバークローム仕上げで作られたが、MP型で150台ほどブラックが製造され、その後1959年に100台ブラックのライカM3が製造される。その後も断続的にブラック仕上げが生産され合計4000台ほどがほとんどカナダライツで製造された。

LEICA M3PHOTO BY Andrew Basterfield



LEICA M3で撮影された作例

LEICA M3PHOTO BY shuzo serikawa

LEICA M3PHOTO BY Adam Singer

LEICA M3PHOTO BY shuzo serikawa

LEICA M3PHOTO BY Takayuki Miki

LEICA M3PHOTO BY Charles Thompson

→もっとLEICA M3の作例を見る



LEICA M3の中古を探す

LEICA M3

ネットで中古を探すなら、詳しく状態が記載してある下記がおすすめです。様々な状態の中古商品ラインナップが豊富で、送料無料で購入できます。

楽天で中古在庫を見る

ライカM型カメラ

オススメ

自分の写真を額装して販売できるアートジーン

ライカMマウントレンズ

LEICA STUDYライカを学ぶ

LEICA PHOTOライカで撮った写真



LEICA FEATUREライカ特集

マウントアダプター簡単検索ツール